• ホーム
  • 芸能
  • back number、ライブ中止をANNで謝罪 番組欠席のボーカル清水「順調に回復しています」

back number、ライブ中止をANNで謝罪 番組欠席のボーカル清水「順調に回復しています」

 ロックバンド・back numberが29日深夜、ニッポン放送『back numberのオールナイトニッポン』(毎週火曜 深1:00)に生出演。27日に開催予定だった全国ツアーの大宮公演をボーカル・清水依与吏の体調不良を理由に中止。番組冒頭、改めてファンへ向けて謝罪した。

 のどの不調を訴えていた清水は、大事を取ってこの日の放送を欠席。ベースの小島和也は「体は元気だけど、しゃべることがよくない。しゃべらないことが回復へ近づく。現在は治療に専念している状況。でも回復しています」と、清水の近況を明かした。

 その清水は、メンバーを通じてコメントを寄せ「ご心配とご迷惑をおかけして、申し訳ありませんでした」と謝罪。病院での診断や、バンド仲間からアドバイスを受け「順調に回復しています。あした人生で初めて、のどに針を打ってきます。早く全回復して皆さんに声を届けられるように頑張ります」と報告した。

 この日は、番組開始から100回目の記念放送。小島とドラム・栗原寿の二人で進行することとなったが「番組として丸三年経ちました! なのに一人欠席…」と早速、清水をイジって、笑わせた。

 中止となった公演の対応については、公式サイトで本日中に発表される。鑑賞予定だったファンへは、チケットは無くさずに保管するよう呼びかけている。



オリコントピックス