• ホーム
  • 芸能
  • 川口春奈、主演舞台で魔法使い役 俳優・粟島瑞丸と初タッグ

川口春奈、主演舞台で魔法使い役 俳優・粟島瑞丸と初タッグ

 女優の川口春奈が、演劇集団・Z-lion(ジーライオン)の第7回公演『Magician達のリファンタジ〜』で主演を務めることが29日、わかった。明るく元気で男勝りな性格の“魔法使い”を演じる。

 2014年以来、2度目の主演舞台となる川口は「まだまだ未熟者で今は不安しかないです」と本音を漏らしつつ、「これから始まるけいこでしっかり土台とお芝居を作っていきますので、みんな観に来てください。よろしくお願いします」と気合十分に語り、ファンへ呼びかけた。

 同演劇集団は、俳優・粟島瑞丸が2012年に単身旗揚げ。今作は、とある田舎町に小さな自動車整備工場を舞台に川口演じる小百合ら仲間たちが“魔法”を使い、映画作りに奮闘するファンタジーコメディー。

 出演、脚本、演出の三役を務める粟島は「いつもは脚本を書いてからキャスティングを始めるのですが、今回は初めて川口春奈さんとお会いしてから構想から考えました。話す上でひらめいた物語。そこからすでに春奈さんとの作品創りがスタートしてると思います。日常の中のありそうでないファンタジー。どうぞご期待ください」と、川口との初タッグに心を踊らせている。



関連写真

  • 『Magician達のリファンタジ〜』で主演を務める川口春奈
  • 出演、脚本、演出の三役を務める粟島瑞丸

オリコントピックス