• ホーム
  • 音楽
  • チャットモンチー、福岡晃子出走『とくしまマラソン』テーマ曲完成

チャットモンチー、福岡晃子出走『とくしまマラソン』テーマ曲完成

 ロックバンド・チャットモンチーが、故郷・徳島で4月24日に開催される『とくしまマラソン』の公式テーマソング「とまらん」を書き下ろしたことが明らかになった。1万5000人が参加予定の四国最大規模のマラソン大会には、フルマラソン初挑戦の福岡晃子(B)も出走予定。

 タイトルは「止まらない」と「とくしまマラソン」をかけたダジャレ。作詞作曲はボーカルの橋本絵莉子、編曲は橋本と福岡が担当。歌詞に阿波弁(徳島弁)をふんだんに盛り込み、徳島のスタジオで、徳島のエンジニア&ドラマーとレコーディングした、徳島生まれのテーマソングを完成させた。

 チャットモンチーは「ランナーの皆さんが気持ち良く走れて、エネルギーが湧くような曲を目指して、今回テーマソングを作りました。タイトルはこんなんですが、止まってもいいので、ご自分のペースで吉野川沿いの綺麗な風景を眺めながらマラソンを楽しんでください。ほな、いってきーよ!」とコメントを寄せた。福岡は初のフルマラソンに向け、トレーニングを積んでいるという。

 YouTubeでは『とまらん』のショートバージョンを公開中。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



オリコントピックス