• ホーム
  • 芸能
  • ダレノガレ明美、No.1女子高生に上から目線「あー、この子なんだ…」

ダレノガレ明美、No.1女子高生に上から目線「あー、この子なんだ…」

 タレントでモデルのダレノガレ明美が27日、TBS系『サンデー・ジャポン』(毎週日曜 前10:00)に出演。今月22日に開催された『女子高生ミスコン2015-2016』でグランプリに輝いた永井理子さん(18)に対して、芸能界の先輩として“上から目線”でコメントした。

 総応募者数約64万人の頂点に立ち、“日本一かわいい女子高生”の称号を手に入れた永井さんは、この日がテレビ初出演。MCの爆笑問題田中裕二から将来の夢を聞かれ「お洋服が好きなので、モデルやアパレルプロデュースなどにあこがれています」と初々しく話していたが、テレビやツイッターでの過激発言で“炎上女王”の異名を持つダレノガレが、将来のライバルに噛み付いた。

 芸能界の先輩として、永井さんへのアドバイスを求められたダレノガレは、「いやいや…」と言いながら「何万人から選ばれたの?」と質問。永井さんが「64万人です」と返答すると、「あー…」と含みをもたせながら笑顔を浮かべる。「どういう意味だよ」とスタジオ内のコメンテーターたちからつっこまれると、「64万人のチャンピオンが、この子なんだと思って…」と、さらに含みをもたせた。

 爆笑問題・太田光から「またお前、炎上するよ」と指摘されると、「いやいや」と笑顔をみせたが、永井さんは緊張した表情を浮かべていた。



オリコントピックス