• ホーム
  • 芸能
  • 滋賀県の“石田三成”愛が強すぎる CM6本制作

滋賀県の“石田三成”愛が強すぎる CM6本制作

 「インパクトが強すぎる」と話題になった近江(現在の滋賀県)出身の武将・石田三成のCM第2弾が27日より石田三成ポータルサイトで公開された。その数、なんと6本。30日・31日にはテレビCMとしてびわ湖放送でのオンエアも決定。全ての作品が放送される。

【写真】その他の写真を見る


 CMは三成本人を広告するもので、第1弾は今月5日から同ポータルサイトで公開され、約3週間で再生回数90万回以上を達成(25日現在)。NHK大河ドラマ『真田丸』で石田三成役を演じる俳優の山本耕史がCMを観て、「命をかけて時代を動かしていった人に対して…(笑)。それだけいまでも愛され続けていて、そして今度は(CMで)笑いと平和を与えているんじゃないでしょうか。平和を望んでいたのは彼の本望ですから。(サウンドロゴは)1回聞くと忘れなさそう」とコメントするなど、各方面で話題になった。

 徳川幕府によって悪評を流され、映画やドラマでも“悪人”として描かれることの多かった三成。しかし、近年、その緻密な政治手法、豊かな人間性に、再評価の動きが高まっている。ゲームなどをきっかけに人気を集めていることでもよく知られている。

 そんな三成人気に着目し、滋賀県では「石田三成」発信プロジェクトを開始。同県と三成との関係性に触れながら、「義の武将」としての数々のエピソードからその人物像と魅力を広く伝え、三成をきっかけに同県の認知度および好感度の向上を目指している。

 三成CM第2弾では、ロケ地、出演者数も大幅にグレードアップ。三成の人柄や功績をさまざまな角度から伝える総集編となっている。

 同サイトでは、三成コラム「秒速で1億円稼ぐ武将 石田三成」を公開。また、31日には滋賀県が三成への想いをつづった動画も公開される。

■石田三成ポータルサイト
http://mitsunari.biwako-visitors.jp/

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • 滋賀県の石田三成CM第2弾
  • 滋賀県の石田三成CM第1弾
  • 滋賀県の石田三成CM第1弾
  • 滋賀県の石田三成CM第2弾
  • 滋賀県の石田三成CM第2弾
  • 滋賀県の石田三成CM第2弾
  • 滋賀県の石田三成CM第1弾

オリコントピックス