KAT-TUN新体制で『バズリズム』初登場

 5月1日より充電期間に入るアイドルグループ・KAT-TUNが4月1日に放送される日本テレビ系音楽番組『バズリズム』(毎週金曜 深0:30)に出演。3月末の田口淳之介の脱退を経て3人の新体制で同番組に初登場する。

 口コミ(バズ)で広がる話題の楽曲や最新の音楽をMCのバカリズムとマギーが紹介する同番組。トークコーナーの「おしゃべリズム」では「小さな怒り座談会」を開催し、何気ない生活でたまっている小さな怒りをスタジオで発表する。

 中丸雄一の小さな怒りは「ダウンベストの意味が分からない」というもの。暖かくしたいのか薄くしたいのか矛盾していて意味がわからないと語る中丸に亀梨和也から反論を受け、スタジオはメンバー同士、MC2人を巻き込んでの論争に発展する。

 KAT-TUNはスタジオライブでは、スガシカオが詞曲を手掛けた新曲「君のユメ ぼくのユメ」を約200人の観客を前で披露。このほかanderlust、ナオト・インティライミ乃木坂46も登場する。



オリコントピックス