• ホーム
  • 芸能
  • 上重アナ、『スッキリ!!』卒業「去年9月に全額返済し終わったのですが…」

上重アナ、『スッキリ!!』卒業「去年9月に全額返済し終わったのですが…」

 日本テレビの上重聡アナウンサー(35)が25日、1年前からMCを務めてきた同局系朝の情報番組『スッキリ!!』(月〜金 前8:00)を卒業した。

 番組エンディングでメインMCの加藤浩次から花束を受け取ると「『スッキリ!!』担当早々、私の個人的な問題で大変ご迷惑をおかけしました。去年9月に全額返済し終わったのですが、最後まで番組の足を引っ張ってしまいました」と騒動について改めて謝罪した。

 続けて「ただ、精神的につらい時期があったのですが、加藤さんをはじめ共演者の皆さん、スタッフの皆さんに守っていただき、励ましていただきました。その感謝の気持ちをなるべく返したいなと思ったのですが、それができず非常に心残りではあるのですが」と降板の悔しさをにじませつつ、「『スッキリ!!』は素晴らしい番組です。来週から近藤春菜さんがきて、さらにパワーアップすると思いますので、これからも『スッキリ!!』をよろしくお願いいたします」と頭を下げた。

 加藤が「これからっていう時だったんだけどね。しばらく静かにしてなきゃいけない時期があったからね」と残念そうに語ると、上重アナは「そうですね。これからだったんですけどね」と笑顔で答えた。

 上重アナが番組MC就任直後の昨年4月、靴の小売りチェーン『ABCマート』の創業者で元会長の三木正浩氏から無利息で1億7000万円の融資を受けていたと『週刊文春』が報道。これを受けて報道翌日の番組で「深く深く反省しております」と謝罪していた。

 一連の報道で番組を降板することはなく、その後もメインMCの加藤浩次とともに出演を継続していたが、1年で降板となった。

 来週28日からは、お笑いコンビ・ハリセンボンの近藤春菜がサブMCとして登場し、森圭介・岩本乃蒼両アナウンサーの4人の布陣で新たなスタートを切る。

 上重アナは、名門・PL学園野球部のエース投手として活躍し、1998年の夏の甲子園で松坂大輔(ソフトバンクホークス)を擁する横浜高校と延長17回に及ぶ球史に残る激闘を繰り広げた。2003年に日本テレビに入社し、『ズームイン!!サタデー』や『Going! Sports&News』などの司会を務め、『スッキリ!!』の司会に抜てき。14年にORICON STYLEが発表した『第10回 好きな男性アナウンサーランキング』では、首位になった同局の桝太一アナに次ぐ2位にランクイン。翌15年のランキングでも5位に入っている。



オリコントピックス