• ホーム
  • 音楽
  • ゴールデンボンバー、“笑撃”ラストの新曲MV公開 特典の「何か」も判明

ゴールデンボンバー、“笑撃”ラストの新曲MV公開 特典の「何か」も判明

 ビジュアル系エアバンド・ゴールデンボンバーが、1年8ヶ月ぶりのシングル「水商売をやめてくれないか」(4月27日発売)のミュージックビデオ(MV)と特典内容を公開した。

 同曲は昨年行われた『全国ツアー2015「歌広、金爆やめるってよ」』の東京・国立代々木競技場第一体育館公演などで披露。メンバーが回転する台に乗り、その上で土下座したまま回る姿で笑いを誘ったが、MVでも“笑撃”のラストシーンが待ち構える。

 前作「ローラの傷だらけ」(14年8月発売)は特典なし、写真なしの真っ白なCDジャケットでリリース。昨年5月発売の「死 ん だ 妻 に 似 て い る」はメンバーの体臭付きカードに、各メンバーが歌唱したCDを付けて雑貨として流通するなどして話題に。今作は「CD+何か」と「CDのみ」の2形態で発売することが発表されていたが、その「何か」が「オリジナルVRビューワとコンテンツ視聴用QRコード」であることが明らかになった。

 スマートフォンに専用アプリをインストールし、VRビューワにセットすることで、客席の最前列ど真ん中にいるかのように360°好きな景色を見ることができるというもの。今月15日に東京・豊洲PITで開催された喜矢武豊のバースデーパーティーで披露された「ワンマン不安」「水商売をやめてくれないか」「ザ・V系っぽい曲」「女々しくて」の4曲を視聴できる。DVD化を望む声が多く聞かれたイベントだけに、ファンを喜ばせそうだ。

 6月17日からは千葉・市川市民会館公演を皮切りに、全国ツアーをスタートさせる。

■ゴールデンボンバー「水商売をやめてくれないか」 MV
https://www.youtube.com/watch?v=F2i41Roa_Qo



オリコントピックス