• ホーム
  • 芸能
  • 石田純一&東尾理子に女児誕生 “息子”いしだ壱成が報告「ホッとした」

石田純一&東尾理子に女児誕生 “息子”いしだ壱成が報告「ホッとした」

 俳優・石田純一(62)の妻でプロゴルファーの東尾理子(40)が女児を出産した。24日、俳優で“息子”のいしだ壱成(41)が自身のブログで報告した。

 「妹がまた一人」のエントリーで壱成は「無事に産まれました。先ずは、母子共々無事でなによりでした」と純一&理子夫妻と娘のスリーショットを添え報告。「安心したというか‥ホッとした、の一言です」と心境を明かし「今度ゆっくり会いに行きたいと思っています」とつづった。

 「まさかの連続ですが、41歳差の兄になりました(笑)」と続けた壱成。「いやいや理汰郎が頼りになるお兄さんになってくれるかな? 兎に角、良かった!!  日々に感謝を込めて」とブログを結んでいる。

 石田と東尾は2009年12月12日に結婚。12年3月にブログで妊娠を発表し、同年11月に理汰郎くん(3)が誕生している。石田は最初の妻との間に壱成、前妻の女優・松原千明(58)との間にタレントのすみれ(25)がおり、これで4人の父親となった。



オリコントピックス