• ホーム
  • 芸能
  • 『ZIP!』新お天気キャスターに現役立教大生 趣味は“畑作業”

『ZIP!』新お天気キャスターに現役立教大生 趣味は“畑作業”

 番組開始から丸5年を迎える日本テレビ系朝の情報番組『ZIP!』(毎週月〜金曜 前5:50)の6代目新お天気キャスターとして立教大学4年生となる長沢裕(22)が抜てきされた。地上波初レギュラーかつキャスターも初挑戦となる長沢は現役女子大生というフレッシュさで番組に新たな風を吹かせることが期待される。「持ち前の活発さと自然体の姿を活かして、視聴者の皆さまにしっかりと情報を伝えていきたい」と意気込んでいる。

【写真】その他の写真を見る


 大学進学とともに地元・福島から上京したが、物があふれる生活に違和感を感じ、ふるさとでの山や緑の風景、そこでのシンプルな自分の姿を思い出したという長沢。縁あって三重県の農家の方と連絡を取り、「畑作業」が趣味となった。「農家の方や漁師の方々が仕事柄本当に天気を気にされていて、天気が生活をつくっている」としみじみ。「お天気キャスターの仕事を通して大好きな“自然”に関われること、そして多くの方々の生活を応援できることをうれしく思っています」と喜んだ。

 自然体好きで明るいキャラクターが持ち味の長沢はオーデションではなんと特技としてサルの顔マネを披露。「写真を撮るときは5枚に1枚は変顔をしてしまうタイプなのでつい、地が出てしまいました」と茶目っ気たっぷり。「緊張が画面に出ないよう心がけ常に自然体でいるために、姿勢を正し、一回変顔をして、それから笑顔になることで、私自身元気がでますし、自然に笑顔になりますので、しっかりと準備して、そんな素の私を視聴者の方に伝えていきたい」と心がけを明かした。

 そのさわやかな笑顔が「朝の番組にぴったり」と太鼓判を押す安彦真利江プロデューサーは「ショートカットでアクティブな彼女の個性をいかし、色々なことにも挑戦できる新しいタイプの気象キャスターとして、彼女ならではの言葉で、皆さんに毎朝元気を届けてもらいたい」と期待を寄せている。長沢は28日より登場する。



関連写真

  • 日本テレビ系朝の情報番組『ZIP!』(毎週月〜金曜 前5:50)の6代目新お天気キャスターとして立教大学4年生となる長沢裕(22) (C)NTV
  • 6代目新お天気キャスターとして立教大学4年生となる長沢裕(22) (C)NTV
  • 6代目新お天気キャスターとして立教大学4年生となる長沢裕(22) (C)NTV
  • 6代目新お天気キャスターとして立教大学4年生となる長沢裕 (22)(C)NTV
タグ

オリコントピックス