NMB48みるきーが卒業発表

 人気アイドルグループ・NMB48AKB48渡辺美優紀(22)が13日、大阪・なんばのNMB48劇場で行われたチームBII『逆上がり』公演で、グループからの卒業を発表した。

 渡辺は3月21日に『第8回AKB48選抜総選挙』開催が発表された直後、自身のツイッターで立候補しないことを表明。24日にはNMB48の14枚目のシングル(4月27日発売)の握手会が5月14日から始まることが発表されたが、トークアプリ755で「申し込まないでください。そこまでここにはいないと思うので」と書き込み、ファンの間では卒業は決定的とされていた。

 みるきーの愛称で親しまれる渡辺は、2010年9月に『NMB48第1期生オーディション』に合格し、11年元日に劇場公演デビュー。AKB48やSKE48を兼任したほか、2014年9月の『第5回じゃんけん大会』で優勝し、同年12月にソロデビューを果たした。選抜総選挙は第3回から参加し、圏外→19位→15位→18位→12位の人気メンバーだった。



オリコントピックス