• ホーム
  • 芸能
  • 南果歩、がん転移なしで「ひとまず安心」

南果歩、がん転移なしで「ひとまず安心」

 初期の乳がん手術を受けた女優・南果歩(52)が22日夜、自身のツイッターを更新。退院後の初めての検診を受け「転移なしとのことでした」と報告した。

 今月17日に自身のブログで「乳がん ステージ1」であることを明かすとともに手術を受けていたことを告白した南。この日のツイッターでは「病理検査の詳細が出て、転移なしとのことでした。これでひとまず安心」と心境を吐露。

 さらに、4月からはじまる舞台『パーマ屋スミレ』のけいこに向けて「ヨガを再開。筋力が落ちてる。左右の腕の動きの違いを如実に感じる。当たり前の事など、何ひとつない。まず一歩。そして明日も」とつづっている。



オリコントピックス