• ホーム
  • 音楽
  • マクロスシリーズ史上最年少15歳の歌姫・JUNNA、デビュー

マクロスシリーズ史上最年少15歳の歌姫・JUNNA、デビュー

 1982年より続く、ロボットアニメの金字塔『マクロス』シリーズ最新作『マクロスΔ(デルタ)』からマクロスシリーズ史上最年少の歌姫が誕生する。愛知県出身の中学生、JUNNA(15)。同アニメで、謎の奇病ヴァールシンドロームに対抗すべく結成された銀河系最強の戦術音楽ユニット・ワルキューレのエースボーカルである美雲・ギンヌメールの歌唱を担当する。

【写真】その他の写真を見る


 昨年大みそかより先行配信された楽曲「いけないボーダーライン」をレコーディングした時点ではまだ14歳だったことからも、今後が楽しみな逸材だ。

 ワルキューレには、美雲役のJUNNAをはじめ、フレイア・ヴィオン役の鈴木みのり、カナメ・バッカニア役の安野希世乃、マキナ・中島役の西田望見、レイナ・プラウラー役の東山奈央が参加。同アニメのオープニング&エンディングテーマを担当する。

 OP曲「一度だけの恋なら」は、『マクロスΔ』のオープニングテーマに相応しく、激しく情熱的なロックナンバー。5人の完璧なハーモニーと、複雑な歌い分けが心地よい。ED曲「ルンがピカッと光ったら」は、フレイアのアイドル性が前面に出た乙女ポップス。5月11日発売のCDには「いけないボーダーライン」も収録される。

 4月のテレビ放送に併せて文化放送でラジオ番組『ゴリゴリラジオしちゃるかんねっ!』もスタートする(初回は4月2日、毎週土曜 深3:30。WEB配信は、マクロスポータルサイトにて毎週土曜(深4:00更新)。パーソナリティーはハヤテ・インメルマン役の内田雄馬、フレイア役の鈴木、マキナ役の西田が務める。

■放送情報
TOKYO MX:4月3日スタート、毎週日曜 後10:30
毎日放送:4月5日スタート、毎週火曜 深3:00
テレビ愛知:4月6日スタート、毎週水曜 深2:05※初回のみ深2:25
テレビ北海道:4月6日スタート、毎週水曜 深2:05※初回のみ深2:25
TVQ九州放送:4月4日スタート、毎週月曜 深2:30※初回のみ深3:00
BS11:4月5日スタート、毎週火曜 深0:00
dアニメストア:4月6日スタート、毎週水曜 正午更新

■マクロスポータルサイト
http://macross.jp/



関連写真

  • 4月スタートのテレビアニメ『マクロスΔ』で美雲・ギンヌメールの歌を担当するのは15歳の新人・JUNNA(じゅんな)(C)2015 ビックウエスト/マクロスデルタ製作委員会
  • 4月スタートのテレビアニメ『マクロスΔ』で美雲・ギンヌメールの歌を担当するJUNNA(じゅんな)

オリコントピックス