• ホーム
  • 音楽
  • テツトモ、デビュー18周年で『徹子の部屋』初出演 歌手としての野望語る

テツトモ、デビュー18周年で『徹子の部屋』初出演 歌手としての野望語る

 お笑いコンビのテツandトモが、デビュー18周年にして、テレビ朝日系『徹子の部屋』(月〜金 正午)に初出演することが21日、わかった。4月5日に放送される。

【写真】その他の写真を見る


 「なんでだろう〜」のフレーズで2003年の新語・流行語大賞の年間大賞を受賞し、同年の『第54回NHK紅白歌合戦』にも初出場。しかし『徹子の部屋』には出演できずにいた。

 念願かなって初出演する2人は、コンビ結成の由来、最初はお笑い芸人を目指していなかったこと、代名詞の「なんでだろう〜」考案のきっかけやブレイクまでの長い道のりなどを振り返る。

 ネタもたっぷり披露し、テツは黒柳徹子に「なんでだろう〜」の正式な手の動かし方を伝授。トモは得意の立川談志さんのモノマネを披露し、黒柳を笑わせる。最後にテツandトモとしての最終目標は「歌手として紅白歌合戦に出ることです!」と力強く言い切った。

 テツは「テツヤが『徹子の部屋』におじゃまします。すてきな落ち着いた雰囲気の『徹子の部屋』に赤ジャージと青のジャージの僕たち。なんとも不思議な映像をぜひお楽しみください」とアピール。トモも「コンビを組んで18年、初めて出演させていただき、すごくうれしかったです。スタッフさんに『あの場所まで行った出演者は、番組が始まって以来初めてだと思う』と言われたテツの動きにも注目してください」とコメントを寄せた。

 テツandトモは4月6日に3枚目のシングル「泥の中の蛍/おんなじ空の下」を発売。番組では、神奈川・鎌倉の材木座海岸や光明寺で撮影されたストーリー仕立てのミュージックビデオが紹介される。

■テツandトモ「泥の中の蛍」MV
https://www.youtube.com/watch?v=jRZQYLjkn08



関連写真

  • テツandトモが『徹子の部屋』初出演
  • トモが得意の立川談志さんの物マネを披露し黒柳徹子大ウケ
  • テツandトモ3枚目のシングル「泥の中の蛍/おんなじ空の下」(4月6日発売)
  • 最終目標は「歌手として紅白歌合戦に出ること」というテツandトモ

オリコントピックス