• ホーム
  • 芸能
  • 今田耕司、石坂不在『鑑定団』に不安吐露「育ての親がいなくなった」

今田耕司、石坂不在『鑑定団』に不安吐露「育ての親がいなくなった」

 お笑いタレントの今田耕司が19日、都内で行われたテレビ東京系『開運!なんでも鑑定団』(毎週火曜 後8:54)のリニューアル初回収録に臨んだ。

 番組開始から約22年間にわたって司会を務めてきた俳優・石坂浩二の後任として、フリーアナウンサーの福澤朗が新たに加わり“再出発”を図ることになったが「今までは石坂さんがいたんで、聞いたら何でも答えてくれた。きょうは聞けないので『育ての親がいなくなった』って感じましたね」と不安を明かした。

 その一方で、福澤アナにも全幅の信頼を抱いており「さすが司会のプロ中のプロ。きょうも1本目と2本目の間に修正してくれていたし、依頼人の方のちょっとしたフォローとかもしてくださった」と絶賛。「石坂さんとは違うポジションでいてくれるので、新鮮ですね。収録を続ければ続けるほど、新しいコンビネーションが生まれてくるんじゃないかなと思います」と期待をふくらませた。

 プロデューサーとの確執が原因で、2年ほど前から石坂の発言が意図的にカットされていると一部が報道。これが騒動へと発展し、結果的に石坂が今月を持って同番組を卒業、それに伴いBSジャパンの新番組『開運!なんでも鑑定団 極上!お宝サロン』で司会を務めることが発表されていた。

 会見には福澤アナも出席。リニューアル初回放送は、4月5日の午後8時54分からオンエアされる。



関連写真

  • 『開運!なんでも鑑定団』リニューアル初回収録に臨んだ2人 (C)ORICON NewS inc.
  • 今田耕司 (C)ORICON NewS inc.
  • 福澤朗アナウンサー (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス