• ホーム
  • 音楽
  • 福山雅治、小室哲哉、奥田民生らで夢のセッション 蒼井優も参加

福山雅治、小室哲哉、奥田民生らで夢のセッション 蒼井優も参加

 俳優・歌手の福山雅治がMCを務めるスペシャル番組『ウタフクヤマ』が27日(後11:15〜深0:15)に放送される。昨年10月に2週にわたって放送された音楽バラエティー。リリー・フランキーが店主の「スナック泣かせて」を舞台に、福山とゲストが、歌とお酒を交えた大人のトークを繰り広げる。今回は、スナックのママとして蒼井優が出演。「お芝居の現場だけでなく酒場でも信頼がおける」と福山からのラブコールを受けて実現した。

【写真】その他の写真を見る


 スナックを訪れるのは、前回に引き続き小室哲哉三沢またろうに加え、奥田民生宮田和弥JUN SKY WALKER(S))、山本彩。見どころは「オリジナルソングです」と即答する福山。前回同様、小室が収録中に歌詞を書き下ろしその場で福山に曲をつけるよう要求し、福山も「ドラマ収録中でセリフも覚えなきゃいけないんですけど(笑)」と言いながら数分でやってのけてしまう奇跡のような瞬間を視聴者は目撃することになる。

 「『音楽が生まれる瞬間』がこの番組の楽しいところではないかと。曲をつくっている時のことというのは自分でもあまり覚えてなくて。僕自身も含め皆さんにも楽しんでいただけたらと思います」と福山。

 さらに今回は「2軒目に行きましょう!」との福山のかけ声のもと、向かったのはライブハウス「S」。ここは、4月から福山が主演する月9ドラマ『ラヴソング』(同局系)に登場するライブハウスということで、共演者でありこのライブハウスのオーナーという役どころの宇崎竜童をはじめ田中哲司渋川清彦夏帆が待ち受けていた。

 「自分がよく聞くラブソングとは?」という話題から田中が好きなラブソングを演奏することに。福山や奥田、宮田、小室、三沢といったスナック常連客たちに、『ラヴソング』出演者陣も加わったセッションが実現することに。そこに蒼井もパーカッションで参加。さらに、ほぼ初共演となる宇崎と福山による夢のセッションも実現し、「男のギターと男の歌というセッションがとてもセクシーでした」と蒼井も絶賛だった。

 収録後、リリーは「音楽とお酒と人の関わりを用意されたものではなくやってみたらどうなるかというところを楽しんでいただきたい。エモーションを感じていただけたら」と語り、蒼井は「(今回の収録は)仕事にかこつけたプライベートです。お酒を飲みながらぜひ観ていただきたいです」とコメント。福山も「会いたい人、お酒を飲みたい人が皆さん来てくださって。会いたい人、飲みたい人とは仕事をする。そうすれば飲めるんだ! そう思いました(笑)」と満喫していた。



関連写真

  • 福山雅治の音楽特番『ウタフクヤマ』フジテレビ系で3月27日放送
  • スナックのママとして蒼井優が出演
  • 2軒目は、4月スタートの月9ドラマ『ラヴソング』に登場するライブハウス
  • 福山雅治の音楽特番『ウタフクヤマ』フジテレビ系で3月27日放送

オリコントピックス