• ホーム
  • 芸能
  • 藤田ニコル、高校卒業で母に感謝「ギリギリだった」

藤田ニコル、高校卒業で母に感謝「ギリギリだった」

 モデルでタレントの藤田ニコル(18)が18日、東京・渋谷で行われたアルバイト求人情報サービス『an』の“初バイト”an『渋谷で黒板に卒業メッセージを書こう』キックオフイベントに出席。今月高校を卒業したばかりの藤田は「お母さんに感謝だなと思います。頭が悪いから通信(制高校)とかしか行けなかったけど、卒業式まで行けた」とモデルと学生の兼業で多忙な時期を支えた母親に感謝した。

【写真】その他の写真を見る


 制服姿で登場した藤田は「(制服は)まだイケますよね、割りとピチピチ。だからまだイケます。1年間は着ようかな。いろんなところにシワが入り始めたらやめる」と自信たっぷり。タレントとしてブレイクして以降、あまり学校に通えなかったと話し「本当に学校行った方がいい、ノリで高3まで上がってきたけど、ちゃんとやっておいたほうが後から大変なことにならない」と同世代にエールを送り、「卒業はギリギリだったけど、楽しかった」と満面の笑みを見せていた。

 イベントでは渋谷のトレンドマークの一つでもある109の巨大看板に藤田を描いたチョークアートがお披露目されると、藤田は「(109の看板になることが)私の夢の一つでもあるので、すごくうれしい」と喜んでいた。




関連写真

  • 高校卒業で母親に感謝した藤田ニコル (C)ORICON NewS inc.
  • 黒板アートで描かれた藤田ニコル (C)ORICON NewS inc.
  • 藤田ニコル
  • 藤田ニコル

オリコントピックス