三戸なつめ“前髪”に勝てず苦笑い

 モデルで歌手の三戸なつめ(26)が18日、東京・新宿ミロードロフトのテープカットイベントに出席。“前髪を切りすぎた”スタイルが定着しているが、春を迎えるにあたりイメチェン願望を問われると「あります」と即答。「前髪はそのままで金髪にしたい。センター分けのワンレンとかにもいつかは挑戦してみたい」と憧れを明かした。

【写真】その他の写真を見る


 それでも前髪は「生え際から1.5センチがちょうどいい」とこだわり「せっかく覚えてもらったので前髪はこのままで行きたい」といまのところ路線変更はナシ。「歩いてても『前髪〜!』って呼ばれるので名前で覚えてもらえるように頑張りたい」と苦笑いした。

 同所には小学校の頃から無類の文具好きだったという三戸が全アイテム監修を手がけた『なつめ文具店』が初登場。イチオシはコンパクトに折りたためるハサミだと紹介し「今後はそれで前髪切ります」とここでも前髪トークでチャームポイントをたっぷりアピールしていた。



関連写真

  • イメチェン願望を語った三戸なつめ (C)ORICON NewS inc.
  • 自身が監修を手がけた『なつめ文具店』を紹介 (C)ORICON NewS inc.
  • 新宿ミロードロフトのテープカットイベントに出席した三戸なつめ (C)ORICON NewS inc.
  • 新宿ミロードロフトのテープカットイベントに出席した三戸なつめ (C)ORICON NewS inc.
  • 新宿ミロードロフトのテープカットイベントに出席した三戸なつめ (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス