主なエンタメニュース 2016年3月18日号


 その日あった話題の芸能ニュースを映像でお伝えする『オリコン芸能ニュース』。本日はピース綾部祐二福士蒼汰乃木坂46生駒里奈松村沙友理、めざましお天気キャスター、横澤夏子をピックアップ。

【写真】その他の写真を見る


●ピース綾部、カメラマンデビューで“火花”超え狙う「あの頃のピースに戻りたい」
 お笑いコンビ・ピースの綾部祐二とモデルの神室舞衣が17日、都内で行われた写真集『神室舞衣ファースト写真集 photo by 綾部祐二 BED GAME』(4月15日発売)の取材会に出席。同写真集で初カメラマンを務めた綾部は、相方・又吉直樹の芥川賞受賞作『火花』の累計発行部数251万部に対抗し「250万部を超えたい。これでコンビの格差を埋められたら」との目標を掲げた。

●福士蒼汰、“テキトー”発揮の高田純次に笑顔「目が魅力的」
 俳優の福士蒼汰が17日、都内で行われた『三ツ矢サイダー 2016年ブランド戦略発表会』に出席。同商品の新CMに出演する福士は「走るシーンが多かったんですけど、空もキレイで天気も良くて海辺ということもあって、すごく気持ちよく走ってます」と見どころをアピールした。

●乃木坂・生駒&松村、ガチの“アニメ愛”で後輩圧倒「引いちゃいました」
 人気アイドルグループ・乃木坂46の生駒里奈、松村沙友理、佐々木琴子が17日、都内で行われた『アニメイト30周年プロジェクト』記者会見に出席。無類のアニメ好きとして、現在もよく訪れるという同店にまつわるエピソードを熱弁した生駒と松村の“ガチ”っぷりに、唯一の2期生・佐々木は「正直、ちょっと引いちゃいました」と苦笑した。

●『めざまし』史上最年少お天気キャスター誕生 19歳・大学1年生の阿部華也子が7代目
 新年度より放送23年目に入るフジテレビ系朝の情報番組『めざましテレビ』(毎週月〜金 前5:25)のお天気キャスターが交代することが16日、明らかになった。2014年から2年間にわたって朝の顔を務めた小野彩香が4月1日をもって卒業し、4日から7代目お天気キャスターに早稲田大学1年生の19歳・阿部華也子が就任する。

●横澤夏子、結婚するなら「夢追ってない人」
 ピン芸人の横澤夏子が16日、映画『最高の花婿』(19日公開)トーク試写会に出席。ウェディングドレス姿で登壇した横澤は、結婚相手の条件について「私が夢を追っかけているので、役者さんとか(同じように)夢を追っている人は、ちょっと結婚に向いてないかなということでNGにしてます」との結婚観を明かした。

※各記事の詳しい情報は関連記事および動画ニュースでご覧になれます。



関連写真

  • デイリー

オリコントピックス