• ホーム
  • 芸能
  • Sexy Zone菊池風磨、衝撃告白「リハーサルはノーパン」 佐藤勝利は呆れ顔

Sexy Zone菊池風磨、衝撃告白「リハーサルはノーパン」 佐藤勝利は呆れ顔

 人気グループ・Sexy Zone菊池風磨佐藤勝利が17日、読売テレビ・日本テレビ系『ダウンタウンDX』(毎週木曜 後10:00)に出演。候補になっていた別のグループ名や、驚きの秘密をカミングアウトした。

 結成5周年を迎えたSexy Zone。菊池は結成時のエピソードとして「ある日、5人が部屋に集められまして、ジャニー(喜多川社長)さんから『YOUたち、今からSexy Zoneだからね』って」と突然グループを組むことを告げられた、と振り返る。また、ジャニー氏がグループ名を「SexyかGalaxyで迷っていたって聞きました」と、もう一つグループ名の候補があったことを明かした。

 さらに、「YOUたち、華がないから」という理由で、デビュー曲でバラの花を持つことになった経緯を説明。増加ではなく天然の花だったので、佐藤が「踊っているうちに花びらが落ちて茎だけになってしまう」と話したが、MCの松本人志から「変なオチを求めたよね」と厳しいツッコミが飛んだ。

 また、「やめられないこと」を紹介する企画では、菊池が「リハーサルをノーパンでする」と突然の告白。佐藤が「何やってんすか?」と呆れながら突っ込むと、「振付を教える怖い先生がいて、怒られるとフラストレーションが溜まるんです。ある日からノーパンでレッスンをやるようになって、『何やってんだ!』って怒られている時でも、『俺は、ノーパンだけどね』って…」と心に余裕が生まれたことを明かした。

 その後、Sexy Zoneのリハーサル映像が流され、「この時もノーパン」と解説が入ると、スタジオを笑いに包んだ。



オリコントピックス