• ホーム
  • 芸能
  • ショーンK 『とくダネ!』も降板 小倉智昭「残念でなりません」

ショーンK 『とくダネ!』も降板 小倉智昭「残念でなりません」

 キャスターの小倉智昭氏(68)が17日、フジテレビ系『とくダネ!』(月〜金曜 前8:00)で、同番組の金曜コメンテーターを務めていた経営コンサルタントのショーンKことショーン・マクアードル川上氏(47)の番組降板を伝えた。

 番組冒頭、同局の梅津弥英子アナウンサー(38)が、“経歴詐称”が報じられた川上氏から辞退したいとの申し出があったと説明。小倉氏も「こうした事態になってしまいました。番組としてはお詫びをさせていただきたいと思います」と謝罪した。

 続けて「ショーンさんは5年以上にわたってコメンテーターとして出演してもらいました。わたくし個人としては大変、英語も堪能な方ですし、日々の国際情勢に関しても一早く番組に意見を反映させてくれて、さまざまな分野において的確なことを伝えてくれた。未だに信じられない思いでいっぱい。本当に残念でなりません」との思いを口にした。



オリコントピックス