• ホーム
  • 芸能
  • 山瀬まみ、21年レギュラー『ためしてガッテン』卒業で涙

山瀬まみ、21年レギュラー『ためしてガッテン』卒業で涙

 タレントの山瀬まみが16日、21年間レギュラーを務めてきたNHK『ためしてガッテン』の4月からのリニューアルに伴い、番組を卒業した。司会の立川志の輔から花束を受け取ると、感動のあまり目に涙を浮かべた。

 番組エンディングで、スタジオに「まみちゃん本当にありがとう」という大きな垂れ幕が登場。山瀬は「『ガッテン』で得た知識で本当に生活が楽しくなったので、教えてもらったことは私の宝です」と感慨深くあいさつ。「たくさんの知識と思い出をありがとうございました」と感謝し、拍手が送られると「引退するわけじゃありません」と笑わせた。

 同番組は、4月から番組名を『ガッテン!』にリニューアル。司会は引き続き立川が務めるが、放送時間が30分早まって午後7時半からとなり、ナレーションは声優・俳優の山寺宏一が担当する。

 リニューアル第1回は4月13日に放送、テーマは「春のトースト祭り」。



オリコントピックス