• ホーム
  • 芸能
  • 林原めぐみ、『うしおととら』で“白面の者”「ついに究極の強いのを…」

林原めぐみ、『うしおととら』で“白面の者”「ついに究極の強いのを…」

 人気声優の林原めぐみが、4月から放送されるテレビアニメ『うしおととら』で、主人公・蒼月潮と妖怪・とらの宿敵「白面の者」の声を担当することが、わかった。13日に行われた同アニメのイベントで発表された。

【写真】その他の写真を見る


 会場には潮役の畠中祐、とら役の小山力也、中村麻子役の小松未可子、井上真由子役の安野希世乃の4人が登壇。林原はコメントを寄せ、「いろんな強いキャラをやってきたが、ついに究極の強いのをすることになっちゃった」と語った。

 原作は1990年から96年に『週刊少年サンデー』(小学館)で連載された藤田和日郎氏の人気漫画。少年・潮と妖怪・とらの“うしとら”コンビが、次々に襲いかかってくる妖怪たちを倒していく怪奇ファンタジー。昨年7月〜12月までアニメの第1、2期が放送され、4月からは、第3期として“史上最悪のバケモノ”白面の者との最終局面が描かれる。

 TOKYO MXで4月1日より放送を開始し、その後サンテレビ、KBS京都、テレビ愛知、BSフジでも順次スタートする。

■公式サイト
http://ushitora.tv/



関連写真

  • アニメ『うしおととら』で“白面の者”を演じる林原めぐみ
  • TVアニメ『うしおととら』第3期のビジュアル (C)藤田和日郎・小学館/うしおととら製作委員会
  • 3月13日に行われたアニメ『うしおととら』先行上映イベントの様子

オリコントピックス