• ホーム
  • 芸能
  • 広瀬アリス、結婚願望なし「自由に生きていきたい」

広瀬アリス、結婚願望なし「自由に生きていきたい」

 女優の広瀬アリス三吉彩花が14日、東京・渋谷のNHKでBSプレミアムで放送されるドラマ『“青の時代”名曲ドラマシリーズ 荒井由実「ひこうき雲」』(24日 後10:00〜11:00)の試写会に出席した。

【写真】その他の写真を見る


 タイトルどおり、“ユーミン”こと松任谷由実が荒井由実時代に生み出した名曲「ひこうき雲」と共に生きた二人の女性の青春を描く。日本がバブル景気に浮かれつつあった1980年代後半、男女雇用均等法が施行された時代を背景に、ユーミンの曲に描かれたライフスタイルに憧れる大学生の円子(広瀬)と、男にこびない生き方を積極的に楽しむユーミンの曲に出てくるような洗練された同級生の真央(三吉)の出会いと友情、女性の自立や生き方の選択といったテーマを詰めこんだ作品。

 広瀬は、自身が演じた女性として真に自立した生き方を選んでいく主人公に共感を寄せ、「私、結婚願望がまったくないので、自由に生きていきたくて(笑)」と男性ファンが聞いたらがっかりするかもしれない発言で笑いを誘っていた。

 『Seventeen』(集英社)専属モデルとして活躍した広瀬と三吉が映像作品で共演するのは約9年ぶり。ドラマの中では二人がけんかしてビンタをし合うシーンがあり、三吉は「本番だけはお互い本気でやりましょうということでしたが、私のビンタがあまりにもヒットしてしまい、映像を見たら本当に痛そうで、音もパチンじゃなくてドスッって感じで。本当に申し訳ない。この場を借りてお詫びしたいと思います」と謝ると、広瀬も笑っていた。



関連写真

  • 結婚願望が無いことを明かした広瀬アリス (C)ORICON NewS inc.
  • 映像作品で約9年ぶりに共演する(左から)広瀬アリス、三吉彩花 (C)ORICON NewS inc.
  • ドラマ『“青の時代”名曲ドラマシリーズ 荒井由実「ひこうき雲」』の試写会に出席した(左から)広瀬アリス、三吉彩花 (C)ORICON NewS inc.
  • ドラマ『“青の時代”名曲ドラマシリーズ 荒井由実「ひこうき雲」』の試写会に出席した三吉彩花 (C)ORICON NewS inc.
  • ドラマ『“青の時代”名曲ドラマシリーズ 荒井由実「ひこうき雲」』の試写会に出席した(左から)広瀬アリス、三吉彩花 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス