• ホーム
  • 芸能
  • 脳腫瘍手術のゴスペラーズ・北山陽一、音楽イベントで復帰

脳腫瘍手術のゴスペラーズ・北山陽一、音楽イベントで復帰

 脳腫瘍の手術を受け療養中だった5人組男性ボーカルグループ・ゴスペラーズ北山陽一(41)が、13日の愛知・日本ガイシホールでの音楽イベント「音市音座2016」で仕事復帰することが、明らかになった。グループ公式サイトで発表された。

 北山はサイトで「療養中は皆様からたくさんの励ましや応援のお便りを頂きました。力が出ました。本当にありがとうございました。皆様が馳せてくださった想いを胸に、復帰に向けて一歩一歩準備してきました」と感謝のコメント。続けて「幸運が重なり、当初は予想もできなかったような早い時期にこのような報告ができることを、万感の想いと、とりわけ大きな喜びとともにかみしめています。ここからが新たな始まりです」とつづった。

 そして、「再び頂いた命を、ハーモニーを愛するゴスペラーズの一員として感謝とともに生きて行きます。またお目にかかれるのを、とても楽しみにしています」とファンに呼びかけた。

 北山は昨年11月30日に同公式サイトで脳腫瘍が確認されたことを発表。「幸い100パーセント良性の腫瘍」と診断され、同中旬に都内の病院で手術を行い、翌月14日に退院を報告していた。



オリコントピックス