• ホーム
  • 芸能
  • 小森純、第2子男児出産 夫も感謝「空気読みすぎなタイミング」

小森純、第2子男児出産 夫も感謝「空気読みすぎなタイミング」

 モデルの小森純(30)が19日午前3時52分、第2子となる2894グラムの男児を出産した。自身のブログで「40w4d. am3時52分。無事に私たちのもとまで会いに来てくれました。2894gの元気いっぱい男の子を産む事ができました」と報告した。

 生まれたばかりの我が子に対し「痛かったね。。怖かったよね。。ごめんね。でもね、私は元気いっぱいなあなたの泣き声を聞いて、本当に安心しました。勇気をだして道を進んできてくれて本当にありがとう。本当にお疲れ様。これからはどんな時もみんなで一つの家族。この奇跡を忘れずに、どんな時も支え合って生きていこう」と感慨深げ。

 夫も立ち会ったようで「ずーっとつきっきりでいてくれたパパ。いや〜やっぱり最高に最強に心強かった。彼のパワーはいつだって私の弱い心を強くしてくれる。改めて。あなたの子を無事に産む事ができて、本当に幸せに思います」と感謝を伝えた。

 2児の母となり「今日からまた家族が増えました。これからは幸せばかりでなく、たくさん悩んだり、たくさん頭をかかえるような事もあると思いますが、私達夫婦の両親をお手本に一生懸命育児、家事に専念していきます!」と気持ち新たにつづっている。

 2011年に7月に結婚した元モデルで現在はアパレルブランドを経営する夫の今井諒氏も同日早朝、自身のブログを「こんにちわ、赤ちゃん」とのエントリーで更新。

 「朝方、我が家の2号が産まれました。予定日を過ぎていつ出てくるもんやらと思ったら3連休初日に現れるという、空気読みすぎなタイミングで誕生した次男坊。母ちゃん、息子お疲れ様でした。やかましい親父と兄貴のこと、これから宜しくね(笑)」と呼びかけた。

 「空気読みすぎなタイミング」といえば、小森は昨年9月27日に出演した『第21回 東京ガールズコレクション 2015 AUTUMN/WINTER』のステージで妊娠を発表。そして出産日のきょう、ちょうど第22回目の同イベントが開催されると、こちらも出来過ぎなタイミングとなった。



オリコントピックス