• ホーム
  • 音楽
  • 星屑スキャット、10周年ライブ開催 ミッツが島倉千代子さんのエピソード明かす

星屑スキャット、10周年ライブ開催 ミッツが島倉千代子さんのエピソード明かす

 ミッツ・マングローブギャランティーク和恵メイリー・ムーによる女装歌謡ユニット「星屑スキャット」が13日、東京・日本橋三井ホールで結成10周年記念ライブを開催。600人のファンの前で2年ぶりとなる新曲「ご乱心」など20曲を熱唱した。

【写真】その他の写真を見る


 3人は銀色のマリー・アントワネット風の衣装で登場し、「コスメティックサイレン」でスタート。ミッツは「こんなバカなことを10年もやっている人、世界中にいないだろうということで、お金をとってやってもいいだろうと。どうなるかと思ったけど、これだけ集まってもらって一安心」とあいさつすると、場内からは大歓声が起こった。

 中盤では、ミッツがかつて共演した故・島倉千代子さんから「あなたたち地味よ。もっと派手にやんなさい」とアドバイスを受けたことを明かし、この日のために作られた全身スパンコールのドレスで島倉さんの「愛のさざなみ」のカバーを披露した。

 最後は「無事に10周年を終えることができました。ということは11年目もあるということで、今後ともよろしくお願いいたします」と締めくくった。



関連写真

  • 10周年記念ライブを開催した星屑スキャット(左から)メイリー・ムー、ギャランテーク和恵、ミッツ・マングローブ
  • 10周年記念ライブを開催した星屑スキャット
  • 10周年記念ライブを開催した星屑スキャット

オリコントピックス