• ホーム
  • 芸能
  • 北川景子、松本清張作品に初挑戦「きっとターニングポイントになる」

北川景子、松本清張作品に初挑戦「きっとターニングポイントになる」

 「あの時、あの年齢で、松本清張作品に挑戦させてもらえてよかったと、後々、感じている自分がきっといるだろうな、と思いながら撮影していました」

【写真】その他の写真を見る


 そう語るは、女優の北川景子(29)。きょう11日はテレビ朝日系の情報番組に立て続けに生出演し、13日に同局系で放送される自身が主演した単発ドラマ『黒い樹海』(後9:00)の“番宣”に勤しむ。

 「私、番宣で情報番組やバラエティー番組に出演するの、好きなんです。お芝居以外の仕事も好きだから苦じゃないし、私たちは作って終わりじゃないと、いつも感じていて、観客や視聴者に観てもらうまでが仕事だと思っているんです。撮影が終わった後、俳優部にできることは番宣しかないし、それが一番効果的だとしたら、ぜひやらせていただきたいと思うんです」

 そういうことを言えるところが北川の「好感度の高い理由の一つ」ではないだろうか。

 今回、北川は「松本清張二夜連続ドラマスペシャル」という同局の十八番ともいえる企画の“第二夜”の主演を任された。第一夜『地方紙を買う女〜作家・杉本隆治の推理』(12日 後9:00)に主演するのは俳優の田村正和(72)だ。

 「田村さんの作品とはいろいろな意味で対照的。田村さんが何作も清張作品に出演されているのに対して、私は初挑戦ですし、『地方紙〜』は出演者が少なく、『黒い樹海』は出演者も多くて、意外な役どころで登場しているキャスティングの妙を感じてもらえると思います」

 『黒い樹海』は、姉の事故死に疑念を抱いた笠原祥子(北川)が真相を求めて孤独な調査を進めていくと、魑魅魍魎(ちみもうりょう)のごとき“容疑者たち”が次々と不審死を遂げ、誰が敵で誰が味方か分からない恐怖に包まれる。向井理沢村一樹小池栄子らが出演する。

 「すでにたくさんいらっしゃる松本清張ファンに認めていただきつつ、どれだけ若い世代にも広げていけるか、そういう狙いもあって今回、『黒い樹海』の主役にキャスティングしていただけたのかな。私が生まれる前に書かれた原作ですが、松本清張らしいカラーは残しつつ、新鮮さみたいなものを感じてもらえたらいいかな。幅広い方に楽しんでいただける清張ドラマになっていると思います」

 北川にとって、女優人生を振り返った時、ターニングポイントとして名前が挙がる作品になるに違いない。誰よりも北川自身がそう感じている。

 「いろんな意味で“初”が重なった作品。結婚後、初めて撮った作品でもあったし、松本清張は初めてだったというのもあるし。連続ドラマとも映画とも違う短いスケジュールの中で、すごく鍛えられた現場でした」

 『黒い樹海』のスタッフの一人、中川慎子プロデューサーとは連続ドラマ初主演作『モップガール』(2007年)で出会い、時代劇ドラマ『みをつくし料理帖』(12年、14年)を経て、本作で再びタッグを組んだ。「振り返ったとき、『あのときの経験があっていまがある』と思えるターニングポイントになった作品を一緒にやってきたプロデューサーの一人。だからこの作品もきっとそうなるんじゃないかと思っているんです」

ヘアメイク:富田晶(MARVEE)
スタイリスト:西ゆり子 市原みちよ(C.コーポレーション)



関連写真

  • 松本清張原作の旅情ミステリーで北川景子が新境地 (C)ORICON NewS inc.
  • 松本清張二夜連続ドラマスペシャル『黒い樹海』3月13日放送(C)テレビ朝日
  • 楚々とした着物姿も披露(C)テレビ朝日
  • 松本清張原作の旅情ミステリーで北川景子が新境地 ヘアメイク:富田晶(MARVEE) スタイリスト:西ゆり子 市原みちよ (C)ORICON NewS inc.
  • 松本清張原作の旅情ミステリーで北川景子が新境地 ヘアメイク:富田晶(MARVEE) スタイリスト:西ゆり子 市原みちよ (C)ORICON NewS inc.
  • 松本清張原作の旅情ミステリーで北川景子が新境地 ヘアメイク:富田晶(MARVEE) スタイリスト:西ゆり子 市原みちよ (C)ORICON NewS inc.
  • 松本清張原作の旅情ミステリーで北川景子が新境地 ヘアメイク:富田晶(MARVEE) スタイリスト:西ゆり子 市原みちよ (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス