• ホーム
  • スポーツ
  • 逆輸入女優・祐真キキ、女版ディーン目指す「乗っかりたい」

逆輸入女優・祐真キキ、女版ディーン目指す「乗っかりたい」

 女優の祐真(すけざね)キキが10日、都内で行われた海外ドラマ『HEROES Reborn/ヒーローズ・リボーン』復活祭に登場。世界的な人気を誇る同作への出演を果たし、気鋭の逆輸入女優として話題の祐真だが「すべてが未知の世界で、すばらしい経験だった。撮影現場もすべてスケールが大きくて、USJみたいだった」と撮影を振り返った。

【写真】その他の写真を見る


 同作は、スーパーヒーローのような特殊能力を突然授かった一般人たちが、地球を救うために活躍する人気シリーズの最新作。祐真は劇中で、現実の世界とゲームの世界を行き来できるという能力を持つ・ミコ役を熱演した。

 撮影時のアクシデントとして「相手が持っていた竹刀がおでこに当って、3針縫った。その数時間後に撮影だったので、その時は大変でした」とあっけらかんと告白。けがの影響についても「前髪で隠せたので良かったんですけど、2日後くらいから顔に青じみ(あざ)ができて、鼻も腫れて『アバター』みたいでした」と笑い飛ばした。

 逆輸入俳優の先輩として、現在大活躍中のディーン・フジオカの話題になると「私もそれに乗っかりたいですね」とニンマリ。「自分でもこれからどうなっていくか分からないですけど、女優としてやっていきたいと思います」と意欲を見せていた。

 同作は海外ドラマ専門チャンネル「スーパー!ドラマTV」にて、4月25日から日本で初放送される。復活祭にはそのほか、元サッカー女子日本代表の澤穂希さんも登場した。



関連写真

  • 気鋭の逆輸入女優として話題の祐真キキ=海外ドラマ『HEROES Reborn/ヒーローズ・リボーン』復活祭 (C)ORICON NewS inc.
  • 海外ドラマ『HEROES Reborn/ヒーローズ・リボーン』復活に登場した(左から)澤穂希、祐真キキ
  • 海外ドラマ『HEROES Reborn/ヒーローズ・リボーン』復活に登場した澤穂希

オリコントピックス