• ホーム
  • 音楽
  • AOA×西川貴教、4・20“掛け合い絶妙”コラボ「愛をちょうだい」

AOA×西川貴教、4・20“掛け合い絶妙”コラボ「愛をちょうだい」

 韓国の7人組ガールズグループ・AOAが、新曲でT.M.Revolution西川貴教とコラボレーションしたことが明らかになった。4月20日に4thシングル「愛をちょうだい feat. TAKANORI NISHIKAWA(T.M.Revolution)」を発売する。

 AOAにとって、初の日本人男性アーティストとのコラボの相手は、5月にデビュー20周年を迎える西川。男女の恋愛の駆け引き、恋に翻弄される女性を描いたアッパーチューンで、西川とAOAの絶妙な掛け合いがスリリングな楽曲となっている。

 既にレコーディングおよび韓国のサーキット場で行われたミュージックビデオ(MV)の撮影も終え、レーサーとレーシングチームをコンセプトにしたコスチュームを着用した写真が公開された。

 AOAのチョアは「西川さんはとても有名な方で、昔から曲も聴いていたので、ドラマ演技の姿もとてもかっこいいと思いました。完璧なエンターテインメントだと思っていましたから、コラボできると聞いた時は本当にうれしかったです」と興奮気味。

 西川も「本当に皆さんが僕のことを知ってくれていると思わなかったので、うれしかったですし、また僕も今まで歌ったことがなかった楽曲だったので楽しかったです」と喜んでいた。



オリコントピックス