• ホーム
  • 芸能
  • 弾丸ジャッキー・オラキオ、解散の理由は「相方に嫌われた…」

弾丸ジャッキー・オラキオ、解散の理由は「相方に嫌われた…」

 今月末をもっての解散を発表したお笑いコンビ・弾丸ジャッキーオラキオが8日、東京・新宿のシアターブラッツで開催される借金返済アイドルユニット「劇団マーガリンズ」の初演舞台『時計じかけのジンギスカン』公演前の囲み取材に出席した。

 きのう7日にコンビ解散を発表したオラキオは、解散理由を問われると「寝耳に水、青天の霹靂。相方がどうしても一人でやりたいと言った」と、一方的に宣告されたことを告白。「嫌われたんです。それしかない。弾丸ジャッキーを解散するメリットなんてないでしょう。でもけんか別れではないですよ」と苦笑いした。

 ただ、解散話を切りだされた際は「すんなり受け入れました」といい、「僕は自分で決めてやりたいタイプ。相方も付いてきてくれたけど、積み重なった何かがあったんでしょう。ピンの仕事もガンガン受けてたし…」と自身の反省点を挙げていた。

 今後は、フリーのピン芸人として活動を続けるオラキオ。今後に向けて「芸人は続けつつ、がっつり舞台や役者の仕事など、とにかく自由にやってみたい」と胸を躍らせる一方、「ピンのネタは全く思いついていないですね」と危機感を募らせていた。



関連写真

  • 弾丸ジャッキーの解散理由を明かしたオラキオ (C)ORICON NewS inc.
  • 劇団マーガリンズ(前列左から)小野美公、石岡真衣、藤原亜紀乃、高橋蘭、(後列左から)西田真己、臼井愛佳、オラキオ、木下結愛、マリー クリスティーン クラウゼ (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス