• ホーム
  • 映画
  • “オスカー受賞”ディカプリオ、緊急来日決定 2年ぶり10度目

“オスカー受賞”ディカプリオ、緊急来日決定 2年ぶり10度目

 俳優として5度目のノミネートで悲願のアカデミー賞主演男優賞を受賞したレオナルド・ディカプリオ(41)が、主演作『レヴェナント:蘇えりし者』(4月22日公開)のプロモーションで来日することが急きょ決定した。2014年1月以来、2年1ヶ月ぶり、10度目。23日には同作のイベントに登場し、ファンとともにオスカー獲得の喜びを分かち合う。

 舞台は19世紀アメリカの広大な未開拓の荒野。ディカプリオは、ハンティング中に熊に喉を裂かれ瀕死の重傷を負った上に、目の前で息子を殺され復讐心をその胸に宿す主人公を熱演。同作で2年連続のアカデミー賞監督賞を受賞したアレハンドロ・G・イニャリトゥが監督・脚本・製作を務め、音楽家・坂本龍一が音楽を担当している。

 23日には、東京・六本木ヒルズ・アリーナでジャパン・プレミアイベントが開催。公開まで1ヶ月を切った日本のファンの前で、悲願を達成し興奮冷めやらぬ中、何を語るのか注目が集まる。



オリコントピックス