• ホーム
  • 芸能
  • 『第51回上方漫才大賞』視聴者の1票も勝負に反映

『第51回上方漫才大賞』視聴者の1票も勝負に反映

 上方演芸界で最も長い歴史を持つ賞レース『第51回上方漫才大賞』の開催が決定した。

 奨励賞・新人賞のノミネート審査においては、昨年に引き続き、視聴者・リスナーの投票が反映されることに。公式ホームページでは奨励賞・新人賞の各候補者が発表され、きょう7日から公式ホームページで投票を開始。結果は、後日行われる審査委員会に審査資料として提出される。

 『第51回上方漫才大賞』は、5月14日に大阪・梅田芸術劇場メインホールで開催し、発表会の模様は、関西テレビとラジオ大阪の両局が生中継を行う。

 昨年の『第50回』大賞はテンダラー、奨励賞は学天即、新人賞は吉田たちが受賞した。

■番組公式ホームページ
http://www.ktv.jp/kamiman/



関連写真

  • 昨年の『第50回上方漫才大賞』大賞に輝いたテンダラー(C)関西テレビ
  • 昨年の『第50回上方漫才大賞』奨励賞の学天即(C)関西テレビ
  • 昨年の『第50回上方漫才大賞』新人賞の吉田たち(C)関西テレビ

オリコントピックス