• ホーム
  • 音楽
  • バックストリート・ボーイズのニック、20年以上続けられた秘訣とは

バックストリート・ボーイズのニック、20年以上続けられた秘訣とは

 米国の人気ボーイズグループ、バックストリート・ボーイズのメンバーとして活躍する傍ら、ソロ活動として音楽以外にも映画やリアリティ番組出演などで、多才ぶりを発揮しているニック・カーター。約5年ぶりのソロアルバム『オール・アメリカン』を発売したニックが来日。海外のボーイズグループの現在やセレブな日常について語る。

◆24時間セレブを演じる日々――どんな強い心でも折れそうになる

──もうすぐパパになるそうですね。おめでとうございます!
【ニック・カーター】 ありがとう。とってもハッピーではあるんだけど、実はちょっと不安なんだ。ボク自身が、まだ大人になりきれていない“ビッグ・キッド”だからさ。父親になれるのかなって(笑)。でも根が楽観的だから、あんまりシリアスにならずにいられるけどね。

──子どもの将来のこととか考えます?例えば、ニックと同じようにショウビズの世界へ行きたいと言ったら?
【ニック】 基本的には、子どもの意思を尊重させたいね。ただ、ボクが多くの人から声援を受けている背中を見て、同じ道へ進む可能性はあるかも。でも、個人的には、それはやめてほしいな。ミュージシャンになるよりは、プロゴルファーになってほしい。辛抱強さとか、行動力とか、人生で学ぶべきものが、たくさんあるスポーツだと思うからね。

──ニック自身はエンタテイメント業界でずっと輝いている印象ですが、生まれてくる子どもには、なぜこの仕事をやらせたくないのですか?
【ニック】 24時間、どこに行ったってパパラッチなどが追いかけてきたりするから“セレブ”というものを常に演じていなければいけないこと。それに、いろんなところから訳わかんない人も近寄ってくるしね。本当、休む暇がないんだよ。だから、どんなにメンタル強い人でも、心に隙間が生まれて、とんでもない事態を招いてしまうこともあるんだ。僕自身もいろいろあったけど、それらをとにかく乗り越えて、何とかここまで辿り着くことができた。子どもには、同じ辛い思いをしてほしくないんだ。

──これまでで最も辛かった出来事って?
【ニック】 あんまり覚えていないというか。そういう嫌な出来事は、できるだけ頭のなかから削除しているんだ。誹謗中傷なんて耳にしようと思ったら、いくらだって入ってくるし。特にボーイズ・グループなんて、そういう声が殺到しているからね。

◆バックストリート・ボーイズを離れたい気持ちは一切ない

──バックストリート・ボーイズ(BSB)は、誹謗中傷を乗り越え今や20年以上のキャリアになります。海外では、ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロック、イン・シンクからワン・ダイレクションまで、様々なボーイズグループに活動休止期間があるなか、BSBは常に最前線で活動している印象。
【ニック】 僕たちは、やることすべてをエンジョイしているからね。BSBのメンバー5人が、やりたいことやアイディアを自由に試すことのできる、風通しのいい環境が常にあるんだ。だから、こうやって自分のソロもグループの活動と並行してできる訳だし。また、5人に戻った時に、それぞれの経験がBSBの音楽やパフォーマンスをさらに素晴らしいものにしてくれるしね。

──脱退したいと思ったことは?
【ニック】 ない! このグループだからこそ生まれる音楽が大好きだし、誇りを持っているから。離れたい気持ちは一切ないよ。また、こうやってソロ活動もできるんだからね。

──グループで活動することに対して、プレッシャーを感じたりしますか? (BSB以外のグループは)解散や脱退、活動休止など、長く続かないイメージがあります。
【ニック】 僕らはこうやって世界中のファンのみなさんから、サポートされていることを“当たり前”だとは思っていない。常に、ドキドキしながら“これはファンのみなさんが喜んでくれるかな?”と思って、活動しているんだ。メンバー全員が、その思いを共有していたら、自ずと答えって見つかると思う。続けることって、本当はそんなに難しいことじゃないんだよ。

──ニックは先日20年ぶりのインストア・イベントを東京で開催。そこには、デビュー当時からサポートしているファンが殺到。なかには子連れで声援を送っている人もいたそうですね。そういう人たちがいるからこその、活動であると。
【ニック】 ファンのみんなのことを思えば、仲違いなんてできるはずがないよ!その結果、いい楽曲やパフォーマンスが生まれると思うし。常に感謝の気持ちを忘れずに、活動し続けることができる重要だね。

(文:松永尚久)



関連写真

  • 世界で活躍するバックストリート・ボーイズのニック・カーター (C)oricon ME inc.
  • バックストリート・ボーイズのニック・カーター (C)oricon ME inc.
  • バックストリート・ボーイズのニック・カーター (C)oricon ME inc.

オリコントピックス