• ホーム
  • 芸能
  • テレ東『おはスタ』山寺宏一が卒業 「若い世代に任せたい」と自ら申し出

テレ東『おはスタ』山寺宏一が卒業 「若い世代に任せたい」と自ら申し出

 テレビ東京系朝の子ども向け情報バラエティー番組『おはスタ』(月〜金 前7:05〜7:30)で、1997年から19年間、番組の“顔”として毎朝、子どもたちに笑顔と元気を届けてきた“やまちゃん”こと山寺宏一が、4月1日の放送をもって番組を卒業することが、きょう7日の放送で発表された。

 山寺は「4月1日で「おはスタ」を卒業する事になりました。『これからは次の世代に任せたい』と自ら申し出ての卒業です。たくさんのスタッフや共演者に支えられ、最高に幸せな19年でした! 『おはスタ』を観てくれた小学生と元小学生のみんな、
本当にありがとう!! 新しくなる『おはスタ』も応援してね」とメッセージを寄せている。

 最終出演日の4月1日には、昨年4月からの現レギュラー陣やゲストが“やまちゃん”の門出を祝いにスタジオに大集合する。午前6時45分からの『おはスタ645』も最終回となる。

 やまちゃん卒業後は、4月6日より新たなMCを迎えて、リニューアルした新『おはスタ』がスタート。番組の進行役を担う若手メインMC、それをサポートする国際色豊かなキャスター、番組卒業後も芸能界で活躍している人も多い“おはガール”、多彩なゲスト陣も交えて、子どもたちのための番組を毎日生放送していく。



オリコントピックス