• ホーム
  • 芸能
  • ハイパーモチベーション、自身最大規模のライブに興奮 「カプ主さんを増やしたい」

ハイパーモチベーション、自身最大規模のライブに興奮 「カプ主さんを増やしたい」

 新人アイドルグループ・ハイパーモチベーション(通称・ハイモチ)が6日、東京・秋葉原で開催された『スターアイドルフェスティバル』に出演した。自身最大規模のステージに立ち、リーダーの西條美里は、「始まる前は緊張していましたが、ライブに入るとみんなスイッチが入って、名前の通り、ハイパーモチベーションでステージができた!」と手応えを感じたようだ。同イベントでは、タレントの野呂佳代、お笑いコンビの新宿カウボーイがMCを務め、ハイモチのほか、PLCやHAPPY ANNIVERSARY、大島はるななど、約60組のアイドルが参加した。

【写真】その他の写真を見る


 ハイモチは、先月13日にデビューをしたばかり。アイドル運営会社として活動中というのがコンセプトで、リーダーの西條(営業部)をはじめ、詩島萌々(販売部)、齋藤優(広報部)、小澤綾乃(人事部)、仙咲ふうか(マーケティング部)、小畑奈菜(企画部)とそれぞれに役職があるほか、ステージ衣装も会社員風という、異彩を放つ6人組だ。

 ファンは「カプ主さん」、ライブは「カプ主総会」など、「カプ式用語」と呼ばれる独自の言葉を使用しており、ステージでは、自身の役職を交えた自己紹介に、カプ主さん(ファン)は大盛り上がり。「朝8時新宿助けてハニー」と「雨が止んだら出かけよう」の2曲が披露され、会場は熱狂の渦に巻き込まれた。

 ライブ後は、「名刺交換会」と呼ばれるファン交流会を開催。これも独自のシステムで、カプ主はまず、公式ホームページから名刺データをダウンロード。プリントアウトし、メッセージなどを記入して社員(メンバー)に渡すと、メンバーがメッセージを書き込む時間に「打ち合わせ(トーク)」ができるというシステムで、カプ主との触れ合いを大切にしている。チェキ券を購入するカプ主も多く、ハイモチは笑顔でこれに応えていた。齋藤は「始まる前も、後も、そして今も、超楽しい」と満面の笑顔で語った。

 今後の展開について仙咲は、「次年度に新しい社員(メンバー)を入れたい。募集をかけていますので、興味ある方は是非」とアピール。詩島は「もっとカプ主さんを増やし、いろんな方と一緒に盛り上がりたい」、小澤は「23日から定期公演が始まります。今年もがんばっていきたい!」と活動に意欲を見せた。



関連写真

  • ハイパーモチベーション(左から)仙咲ふうか、小澤綾乃、詩島萌々、齋藤優、小畑奈菜、西條美里 (C)oricon ME inc.
  • ハイパーモチベーション(左から)仙咲ふうか、小澤綾乃、詩島萌々、齋藤優、小畑奈菜、西條美里 (C)oricon ME inc.
  • PLC (C)oricon ME inc.
  • ハッピーアニバーサリー (C)oricon ME inc.
  • ハイパーモチベーションの西條美里 (C)oricon ME inc.
  • ハイパーモチベーションの小澤綾乃 (C)oricon ME inc.
  • ハイパーモチベーションの詩島萌々 (C)oricon ME inc.
  • ハイパーモチベーションの仙咲ふうか (C)oricon ME inc.
  • (前列)ハイパーモチベーション、(後列)PLC (C)oricon ME inc.
  • PLC (C)oricon ME inc.
タグ

オリコントピックス