• ホーム
  • 芸能
  • 斎藤工&窪田正孝、“新婚ごっこ”マル秘シーンがWEB公開

斎藤工&窪田正孝、“新婚ごっこ”マル秘シーンがWEB公開

 俳優・斎藤工窪田正孝がバディとして活躍する日本テレビ系『臨床犯罪学者 火村英生の推理』(毎週日曜 後10:30)の第4話で放送されたシーンに未公開部分を追加した3パターンが、5日午前8時より公式ホームページで公開されることが明らかになった。

 同ドラマは、人気小説家・有栖川有栖氏の代表作『火村英生』シリーズを初実写化。殺人事件の捜査協力をする犯罪学者・火村英生(斎藤)と友人の推理作家・有栖川有栖(窪田)が、難事件を解決していく。今回公開されたシーンとは、原作シリーズの中でも屈指の人気を誇る『ダリの繭』に登場した“新婚ごっこ”と呼ばれるエピソード。

 火村が、アリスの家に泊まった翌朝、どこか上の空だったアリスを気にかけた火村がトースト、オムレツと二人分の朝食を準備する。それを見たアリスが「まるで新婚家庭の朝食やないか」と思わずツッコミ。火村も「俺も新妻になったような気がしている」と認め、しばし2人は至近距離で見つめ合う。そして火村が「あんまり見つめるな。新婚ごっこはおしまいだ」と言い放つ…というシーンだ。

 WEBでは、ここにカットされたマル秘部分を追加した未公開シーン3パターンを限定公開。火村とアリスのなんともいえない距離感に思わず、ニヤニヤしてしまうかも?



オリコントピックス