• ホーム
  • 音楽
  • RADWIMPS野田洋次郎×朝倉加葉子監督がトークショー決定

RADWIMPS野田洋次郎×朝倉加葉子監督がトークショー決定

 ロックバンド・RADWIMPSのドキュメンタリー映画『RADWIMPSのHESONOO Documentary Film』(3月11日〜24日まで)が公開されることを記念し、12日に東京・TOHOシネマズ新宿で、ボーカルの野田洋次郎と監督・朝倉加葉子氏によるトークショーが開催されることが急きょ決定した。

 同イベントは、12日午後4時からの上映後の舞台あいさつとして行われるもの。チケットは、インターネットチケット販売「Vit」で4日深夜0時から販売開始。残席がある場合には、5日の劇場オープン時から劇場窓口でも販売される。

 映画は、昨年11月にメジャーデビュー10周年を迎えたRADWIMPSに密着。同10月に敢行したアジア・ヨーロッパツアー(5ヶ国6公演)、11月に彼らがリスペクトする米津玄師、きのこ帝国、plenty、LOVE PSYCHEDELICO、ゲスの極み乙女。、ハナレグミ、クリープハイプ、Spitz、いきものがかり、ONE OK ROCK、Mr.Childrenを招き、全国各地で開催した胎盤(対バン)ツアー、そして、10周年の集大成とも言える12月の千葉・幕張メッセ公演を追った。

 海外ツアー直前の9月23日には、ドラムの山口智史が持病の神経症の悪化で無期限休業を発表。急きょ、サポートドラムを迎えた体制で海外へ飛び立った。果敢に挑んだ国内外のツアーの舞台裏、インタビュー、ライブパフォーマンスが凝縮されている。



オリコントピックス