• ホーム
  • 芸能
  • “オネエタレント”ベル、6月に性別適合手術 費用は「150万くらい」

“オネエタレント”ベル、6月に性別適合手術 費用は「150万くらい」

 新宿歌舞伎町のバー「ひげガール」のNo.1オネエで、TBS系『有吉ジャポン』などに出演しているタレントのベル(31)が4日、都内でDVD『Bell』(エスデジタル)発売イベントを開催した。

【写真】その他の写真を見る


 「ひげガール」で働く一方で、大手芸能事務所・太田プロダクションに所属しタレント活動中のベル。昨年のフォトブックに続き、DVDが発売され「自分の作品が出始めてすごくうれしい」とにっこり。DVDでは「大胆に、ギリギリ限界まで脱いじゃっています。相当すごい内容」と自信を持ってアピールした。

 プライベートでは「まだ大決定ではないが、6月頃に性別適合手術をする。それによって自分の生活も変わってくると思う。より女性らしく生きていきたい」と告白。費用は「150(万円)くらい」といい、「ずっとしたかったけど、中々タイミングがなくて。やっとお店の了承も得て、自分の中でタイミングを決めた」と語った。

 事務所に所属してから約1年が経ち、芸能界活動の手応えは「ございます」と胸を張ったベルは、ゆくゆくは女優業も挑戦したいと意欲をみせ、「天下の太田さんをがっかりさせないように、私頑張りたいと思います」と意気込んだ。



関連写真

  • 6月に性別適合手術を受けることを明かしたベル=DVD『Bell』(エスデジタル)発売イベント(C)ORICON NewS inc.
  • 見事なスタイルを披露したベル=DVD『Bell』(エスデジタル)発売イベント(C)ORICON NewS inc.
  • DVD『Bell』(エスデジタル)発売イベントを開催したベル(C)ORICON NewS inc.
  • DVD『Bell』(エスデジタル)発売イベントを開催したベル(C)ORICON NewS inc.
  • DVD『Bell』(エスデジタル)発売イベントを開催したベル(C)ORICON NewS inc.
  • DVD『Bell』(エスデジタル)発売イベントを開催したベル(C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス