• ホーム
  • 芸能
  • 獅童の愛犬・エルちゃん、舞台出演へ 演技審査に合格

獅童の愛犬・エルちゃん、舞台出演へ 演技審査に合格

 歌舞伎俳優の中村獅童の愛犬・エルちゃんが、都内で行われた国立劇場3月新派公演『寺田屋お登勢』のオーディションに合格したことが2日、わかった。あす3日より舞台に出演する。

 同公演は、獅童の演じる坂本龍馬が犬を連れてくるシーンがあるが、前日の稽古に出演した犬が大きかったため、「ウチの飼っている犬のエルを連れてきました」と、オーディションに参加させたことを会見で話していた。

 獅童は「ウチの犬がちゃんと演技ができるのかということで、頭がいっぱいです」と自分そっちのけで、愛犬のエルちゃんを心配していたが、結果は見事に合格。オーディションに前に「合格したら、おもちゃでも買ってあげないと…」と顔をほころばせていた獅童だったが、現実となった。

 なお、エルちゃんの名前の由来について、獅童は「うちのおふくろがエルビス・プレスリーが好きだから」と明かしている。



オリコントピックス