• ホーム
  • 音楽
  • 乃木坂46、新曲MVは深川卒業とリンク 期間限定フル公開

乃木坂46、新曲MVは深川卒業とリンク 期間限定フル公開

  人気アイドルグループ・乃木坂46が2日、14枚目のシングル「ハルジオンが咲く頃」(23日発売)のミュージックビデオ(MV)を期間限定でフルサイズ公開した。

【写真】その他の写真を見る


 2月上旬、長野県松本市で撮影。大正時代に建てられた国の重要文化財「旧松本高等学校本館」で行われた。物語の舞台も大正時代。ある歌劇団から1人の女の子(深川麻衣)の卒業が決まり、残るメンバーの気持ちや、そのことを知らずに入ってくる新入生(堀未央奈)とのやりとりを描く。既にグループからの卒業が発表され、今作が“最初で最後”のセンターとなる深川とリンクした作品となっている。

 監督は、昨年の『第24回日本映画プロフェッショナル大賞』で新人監督賞を受賞し、西野七瀬のソロ曲「ごめんね ずっと…」のMVを手がけた映画監督・山戸結希氏が務めた。

 本作はYouTubeの乃木坂46公式チャンネルで、今月22日午後11時59分までフルサイズで公開中。

■YouTube乃木坂46公式チャンネル
http://www.youtube.com/user/nogizaka46SMEJ



関連写真

  • 乃木坂46が新曲「ハルジオンが咲く頃」のMVを公開(左から西野七瀬、深川麻衣、白石麻衣)
  • 乃木坂46の14thシングル「ハルジオンが咲く頃」MVより
  • 旧松本高等学校本館で撮影
  • 深川麻衣の卒業とリンク
  • 乃木坂46の14thシングル「ハルジオンが咲く頃」MVより

オリコントピックス