• ホーム
  • 音楽
  • YOSHIKI、金爆エア演奏は“アリ” 鬼龍院「きょうは革命の日」

YOSHIKI、金爆エア演奏は“アリ” 鬼龍院「きょうは革命の日」

 X JAPANのリーダー・YOSHIKIが、2月29日深夜からニコニコ生放送でゴールデンボンバーとの対談番組『YOSHIKI CHANNEL YOSHIKI×ゴールデンボンバー伝説対談SP 〜金爆緊急生出演〜』を生配信した。

 午後11時にスタートした番組冒頭、YOSHIKIが登場すると「きたーーーー」「今日は早い!」「XXXXX」というコメントが画面を埋め尽くして大盛り上がり。ゴールデンボンバーの4人を迎えたトーク「YOSHIKIさんの本音聞きたくて」では、演奏に死力を尽くすYOSHIKIのスタイルとは対極にあるゴールデンボンバーの楽器を弾かない“エアバンド”スタイルについて口を開いた。

 ゴールデンボンバーのライブを最初に観たときを振り返り、「アリだなと思った」。続けて「僕ら(X JAPAN)が学ぶことがたくさんあると思った。僕らも昔、お客さんを驚かせようと、ライブハウスで網を落としてお客さんを捕まえようとしたことがある。しらけちゃったけど(笑)」とゴールデンボンバーのライブのエンターテインメント性に親近感を感じていることがわかった。

 さらに、「僕らも面白いことがしたかったから、出始めの頃、バンドコンテストでローディーに血糊を吐かせたりしていた。審査員から酷評されたけど手応えを感じた。その後、HIDEが軌道修正をさせてきた」とファンが喜ぶ裏話も。この言葉を受け、ボーカルの鬼龍院翔は「きょうは革命の日です。世間とか他のバンドから風当たりが強いこともあったので、きょうYOSHIKIさんに褒めていただけて風向きが変わりそう(笑)」と恐縮しながらも喜んでいた。

 企画コーナーでは、YOSHIKIが即興で「女々しくて」をピアノで演奏。さらに、エアドラマー・樽美酒研二との「太鼓の達人」対決では1回しかミスをせず、大差をつけてYOSHIKIが圧勝するなどして盛り上がった。すっかり交流を深め、YOSHIKIが「今度必ずライブを観に行く」と約束すると、鬼龍院は「スケジュールが合わなかったら、プライベートでもライブをやります」と応じた。

 また、YOSHIKIは病気療養中のPATAの近況にも触れ、「彼は限りなく順調に回復に向かっています」と報告し、ファンを安心させていた。

 番組の視聴数はのべ20万人以上を記録。一部配信トラブルがあったため、3月5日(土)午後9時から再放送される。

■YOSHIKI CHANNEL
http://ch.nicovideo.jp/yoshikiofficial



関連写真

  • ニコニコ生放送でYOSHIKI(中央)がゴールデンボンバーとトーク
  • 5人そろって「X」ポーズも

オリコントピックス