• ホーム
  • 芸能
  • 『戦姫絶唱シンフォギア』アニメ4期&5期が制作決定

『戦姫絶唱シンフォギア』アニメ4期&5期が制作決定

 アニメ『戦姫絶唱シンフォギア』の第4期と5期の制作が決定した。2月28日に東京・日本武道館開催された『シンフォギアライブ2016』で明らかになった。アニメ続編のほか、スマートフォンゲームの開発も決定し、主人公・立花響を演じる悠木碧は「こんなにみんなと一緒に長くいられて幸せだなぁ」と涙ながらに語った。

【写真】その他の写真を見る


 『うたの☆プリンスさまっ♪』シリーズの楽曲を手がけていることで知られるElements Gardenの上松範康氏と、ゲームクリエイター・金子彰史氏が原作を担当し、人の情動を響かせる「歌」を主題とした同アニメシリーズ。2012年に1期、13年に2期“G”、昨年7月に“GX”が放送されていた。

 イベントには悠木のほか、水樹奈々高垣彩陽日笠陽子南條愛乃茅野愛衣井口裕香、そしてシリーズ第3期の敵キャラクターで登場し、今回がイベント初出演となった水瀬いのりが登場。第1期、第2期の人気楽曲を含む、全31曲を熱唱した。



関連写真

  • 『戦姫絶唱シンフォギア』アニメ4期&5期が制作決定! Photo:hajime kamiiisaka
  • 武道館で開催された『シンフォギアライブ2016』の模様 Photo:hajime kamiiisaka
  • 武道館で開催された『シンフォギアライブ2016』の模様 Photo:hajime kamiiisaka

オリコントピックス