• ホーム
  • スポーツ
  • 新日本プロレス、会社説明会でプロレスの試合 “聖地”で就活生に熱気アピール

新日本プロレス、会社説明会でプロレスの試合 “聖地”で就活生に熱気アピール

 新日本プロレスは3月1日、この日から本格的にスタートした2017年新卒採用活動の一環として、4月12日に会社説明会を東京・後楽園ホールで開催することを発表した。さらに、会場では実際にプロレスの試合も行われることも明らかになった。

 “プロレスの聖地”といわれる同所での説明会とあり、同社にとっての最大の“商品”である熱いプロレスの試合を実際に見せることで、就活生に会社の魅力をアピールする。同社は「エントリーをする予定がなくても、プロレスをナマで観てみたいという理由でのご参加も大歓迎です」と呼びかけている。

 新日本プロレスはここ数年、新規ファンの獲得に成功し、特に女性プロレスファン“プ女子”が急増。1月4日には東京ドームで年間最大イベント『WRESTLE KINGDOM 10 in 東京ドーム』を開催し、2万5000人を越える観客が詰めかけた。また、大手芸能プロダクション・アミューズと業務提供し、抜群のキャラクターを持つレスラーたちが、プロレス以外のフィールドでの活躍を目指している。

 説明会の対象は2017年卒業の学生、および既卒3年以内で、就職情報サイト「マイナビ2017」できょう1日の午後3時より受付を開始する。



オリコントピックス