• ホーム
  • 芸能
  • 高畑充希、初受賞に感激「舞台に片思いしていた」

高畑充希、初受賞に感激「舞台に片思いしていた」

女優の高畑充希が、『第23回読売演劇大賞』で杉村春子賞を受賞し、29日、都内で行われた贈賞式に出席。1年間(1月から12月まで)に国内で上演されたすべての演劇の中から最も優れた作品、人を選出し、年間で活躍した新人を表彰する同賞で、高畑は舞台『いやおうなしに』『青い種子は太陽のなかにある』での演技が評価されて受賞した。

【写真】その他の写真を見る


 ブロンズ像を手にした高畑は「思ったよりずっしり重いです」と満足げ。「こういう賞をいただけるのが初めてなので授賞式も初体験。なにを話していいか…」と戸惑いつつ、「小さい頃から舞台が大好きで、どうしても立ちたくて、13歳の時に立つ機会をいただいて、舞台女優になることができました」とこれまでの道のりを回想。

 続けて「そこから11年目になりまして、10年間がむしゃらに前だけ見てここまで来た。ずっと舞台に片思いしていた感じだったんですけど、今回この賞をいただけて少しだけこっちを振り向いてくれたなと。ご褒美だと飛び上がって喜びました」と言葉を噛み締めた。

 このほか大賞・最優秀男優賞に片岡仁左衛門(松竹・歌舞伎座『菅原伝授手習鑑』『新薄雪物語』『一条大蔵譚』)、最優秀作品賞に『グッドバイ』(キューブ/KERA・MAP)、最優秀女優賞に小池栄子(『グッドバイ』)、最優秀演出家賞に鵜山仁氏(『廃墟』『マンザナ、わが町』)、最優秀スタッフ賞に乗峯雅寛(『白鯨』『悲しみを聴く石』)、芸術栄誉賞に奈良岡朋子氏、選考委員会特別賞に宮本宣子氏が選ばれた。あいさつの言葉は高円宮妃殿下が務めた。




関連写真

  • 『第23回読売演劇大賞』杉村春子賞を受賞した高畑充希 (C)ORICON NewS inc.
  • 最優秀女優賞を受賞した小池栄子 (C)ORICON NewS inc.
  • 最優秀男優賞を受賞した片岡仁左衛門 (C)ORICON NewS inc.
  • 『第23回読売演劇大賞』贈賞式に出席した小泉今日子 (C)ORICON NewS inc.
  • 『第23回読売演劇大賞』贈賞式に出席した山本耕史(C)ORICON NewS inc.
  • 『第23回読売演劇大賞』贈賞式に出席した城田優 (C)ORICON NewS inc.
  • 『第23回読売演劇大賞』贈賞式の模様(C)ORICON NewS inc.
  • 『第23回読売演劇大賞』贈賞式に出席した熊谷真実
  • セクシーな背中出しドレスで登場した小池栄子=『第23回読売演劇大賞』贈呈式(C)ORICON NewS inc.
  • 『第23回読売演劇大賞』贈呈式の模様(C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス