• ホーム
  • スポーツ
  • “国民的美少女”井頭愛海、春のセンバツ応援の顔に抜てき「先輩たちに負けない」

“国民的美少女”井頭愛海、春のセンバツ応援の顔に抜てき「先輩たちに負けない」

 『第13回全日本国民的美少女コンテスト』(2012)審査員特別賞を受賞し、アイドルグループ・X21のメンバーとしても活動する女優・井頭愛海(14)が、第88回選抜高等学校野球大会『センバツ応援ポスター』のイメージキャラクターに選出され、29日に都内で行われた記者発表会に出席した。大抜てきに「とてもびっくりしていますし、選手のみなさんを身近で応援できるのでうれしい」と歓喜した。

【写真】その他の写真を見る


 この日は全国に8万枚掲示される応援ポスターがお披露目されたが、「実感できないくらいのこと」と喜びを率直に表現。夏の甲子園と並んで高校野球の2大大会となる春のセンバツのイメージキャラは、これまで吉本実憂(2013)、小芝風花(2014)、小澤奈々花(2015)らに続き4代目。吉本や小澤とは同グループでともに活動中だが「先輩たちに負けないで頑張りたいと思います」と意気込んだ。

 今大会の入場行進曲である西野カナの「もしも運命の人がいるのなら」は「なじみのある曲ですし、よく聴いてます」とニッコリ。“運命の人”について「25歳まで事務所が恋愛禁止なので。もちろんいませんし。でも将来はね…」と乙女心をチラリと見せ、「(解禁までは)根性でいきます!」と誓っていた。




関連写真

  • 春のセンバツ応援の“顔”に抜てきされた井頭愛海 (C)ORICON NewS inc.
  • 『センバツ応援ポスター』のイメージキャラクターを務める井頭愛海 (C)ORICON NewS inc.
  • 第88回選抜高等学校野球大会『センバツ応援ポスター』記者発表会に出席した井頭愛海 (C)ORICON NewS inc.
  • 第88回選抜高等学校野球大会『センバツ応援ポスター』記者発表会に出席した井頭愛海 (C)ORICON NewS inc.
  • 第88回選抜高等学校野球大会『センバツ応援ポスター』記者発表会に出席した井頭愛海 (C)ORICON NewS inc.
  • 第88回選抜高等学校野球大会『センバツ応援ポスター』記者発表会に出席した井頭愛海 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス