• ホーム
  • 芸能
  • TBS新番組 設楽統&ウエンツ瑛士の異業種対決バラエティーレギュラー化

TBS新番組 設楽統&ウエンツ瑛士の異業種対決バラエティーレギュラー化

 TBSは4月から日曜“よる8時”に新バラエティー『珍種目No.1は誰だ!? ピラミッド・ダービー』(毎週日曜 後7:56〜8:54)をスタートさせる。MCはお笑いコンビ・バナナマン設楽統、タレントのウエンツ瑛士。昨年末に特別番組として放送された番組がレギュラー化される。現在、同枠では『駆け込みドクター!運命を変える健康診断』を放送中。

 さまざまなジャンルの一流のプロたちが、それぞれがその職業で培った能力を最大限生かし、番組の用意した一風変わったルールの珍種目に挑み、その頂点を目指す異業種対決と、その結果を当てるクイズを合わせた番組。

 例えば、100メートルを体感で正確に計測する“種目”では、測量士、テーラー、ゴルファー、野球選手が対決。「一流料理人の作ったチャーハンを完全にマネする」対決ではプロの料理人、再現レシピの女王、チャーハンロボットがしのぎを削る。さらにスタジオでは、ゲストがその結果を予想する。

 設楽は「家族で楽しめるちょっと変わったクイズ番組が始まります! ウエンツと力を合わせてものすごく楽しい番組を作りたいと思いますのでぜひ観て下さい!」、ウエンツは「いま、ノリに乗ってる設楽さんとご一緒できて光栄です。珍種目No.1を決める番組なので、まずは設楽さんと組ませたらNo.1と言われるように頑張ります」と意気込んでいる。進行役は江藤愛アナウンサー。



オリコントピックス