• ホーム
  • 芸能
  • WEBコンテンツ『ミラクル☆トレイン』開通7周年

WEBコンテンツ『ミラクル☆トレイン』開通7周年

 駅を“美形男子”に擬人化したWEBコンテンツ『ミラクル☆トレイン』が、“開通”7周年を迎えた。「ミラクル☆トレイン」は地下という大きな宇宙を走る架空の電車。「noruca」というICカードで電車に乗り込み、美形男子に擬人化した駅たちに会いにいく、“萌え”と“鉄”を融合させたプロジェクトだ。

 2009年2月より公式サイトでコミック&ノベルを連載。同年10月にテレビ東京ほかでアニメ化され、同年11月に主婦と生活社よりコミックが単行本化。10年12月より、3度にわたって舞台化もされた。現在、公式サイトでは、“駅メン”の4コマコミックやノベル、キャスト陣によるエスコートボイスが配信されている。

 7周年を記念して、公式サイトでは、キャラクターデザインを担当する甲斐智久氏による描き下ろしイラスト、<morning>、<day>、<night>の3種類を毎週公開予定。第1弾<morning>として、柔らかな光が降り注ぐ朝の風景に、新宿西口 一、東新宿 零二、西新宿五丁目 吹の3人の駅メンが描かれたイラストが公開されている。

■キャスト
六本木 史…KENN
都庁 前…杉田智和
新宿 凛太郎…置鮎龍太郎
汐留 行…梶裕貴
月島 十六夜…小野大輔
両国 逸巳…森田成一
とくがわ…石田彰

■公式サイト
http://miracletrain.jp/



関連写真

  • WEBコンテンツ『ミラクル☆トレイン』開通7周年を記念して、公式サイトにて記念イラストを掲載(C)Miracle Train Project
  • “駅メン”たちのキービジュアル(C)Miracle Train Project
タグ

オリコントピックス