• ホーム
  • 芸能
  • 元“朝ドラ”ヒロイン・藤澤恵麻、金髪キャバ嬢役に初挑戦

元“朝ドラ”ヒロイン・藤澤恵麻、金髪キャバ嬢役に初挑戦

 ファッション誌『non-no』の専属モデルからNHK連続テレビ小説『天花』のヒロインに選ばれ女優デビューした藤澤恵麻(33)が、WOWOWで放送中の『連続ドラマW きんぴか』(毎週土曜 後10:00、全5話)の第3話(27日放送)にキャバクラ嬢役で出演する。

【写真】その他の写真を見る


 これまで清純派路線を大きく外れることのなかった藤澤が、“きんぴか”に着飾ったキャバ嬢に大変身。劇中で「軍曹」と呼ばれている元自衛官の大河原勲(ピエール瀧)の元恋人役を演じる。

 キャスティングについて東康之プロデューサーは「大和撫子イメージの藤澤さんが人生初のキャバ嬢役。金髪&大胆な露出のドレスで挑んでいただきました。そんな藤澤さんにピエール瀧さん扮する自衛官が一瞬でホレるシーンは必見。(中井貴一と濃厚ラブシーンを演じる)飯島直子さんに続き、『男がホレるイイ女』が登場します」と自信をのぞかせていた。

 同ドラマは、作家・浅田次郎氏が約20年前に発表した「きんぴか」シリーズが原作。昔かたぎで不器用なヤクザ・阪口健太(中井)、政治家が犯した収賄の罪をかぶった元政治家秘書・広橋秀彦(ユースケ・サンタマリア)、安保法案に反旗を翻し単身クーデターを起こした元自衛官・大河原の3人が、彼らなりの“筋”を通そうと奮闘する姿を描く。



関連写真

  • WOWOW『連続ドラマW きんぴか』でキャバクラ嬢を演じる藤澤恵麻(C)WOWOW
  • 場面写真(C)WOWOW
  • 場面写真
  • WOWOWの土曜オリジナルドラマ『連続ドラマW きんぴか』(左から)ピエール瀧、中井貴一、ユースケ・サンタマリア (C)WOWOW

オリコントピックス