• ホーム
  • 音楽
  • 木村カエラ、「絹」の企画展とコラボ 水カン・ケンモチヒデフミと音源制作も

木村カエラ、「絹」の企画展とコラボ 水カン・ケンモチヒデフミと音源制作も

 歌手の木村カエラが、3月に東京・伊勢丹新宿店などで開催されるファッションディレクター・山口壮大氏監修の企画展『絹のみち-遊(あそび)-』とコラボレーションすることがわかった。

 同企画展は、世界的な絹の産地として知られる北関東を中心とした『絹のみち』と、日本のデザイナーがタッグを組み、絹(シルク)を普段の生活で楽しむアイデアを提案。カエラはナビゲーターとして、「ビジュアル」「ミュージック」「グッズ」でコラボする。

 「ビジュアル」では、カエラが絹の多様な特性をさまざまな遊び方を通して紹介する写真を展示。「グッズ」では、カエラがデザインした絹と綿素材のTシャツ、絹のスカーフが会場で販売される。

 「ミュージック」では、絹ができあがるまでの生産工程からインスパイアされた音楽を、水曜日のカンパネラのトラックメイカー・ケンモチヒデフミが制作。カエラが絹にまつわる言葉をサンプリングして取り込むことで、蚕から絹ができあがるまでの行程を想起させる音源に仕上げた。

 この音源には群馬県桐生市の井清織物の工場でバイノーラル録音された音も使用。会場ではハイレゾ音源試聴用に、ソニーハイレゾ対応ウォークマンNW-A20 シリーズ、ヘッドホンh.ear on(MDR-100A)が設置される。

■企画展『絹のみち-遊(あそび)-』
▽期間:3月2日(水)〜3月8日(火)
会場:東京・伊勢丹新宿店本館2階 センターパーク/ザ・ステージ♯2 & TOKYO解放区

▽期間:3月9日(水)〜3月15日(火)
会場:東京・三越銀座店 3階 ル プレイス プロモーションスペース

▽期間:3月9日(水)〜3月15日(火)
会場:京都・ジェイアール京都伊勢丹5階特設会場



関連写真

  • 伊勢丹新宿店で開催される企画展『絹のみち-遊-』とコラボレーションする木村カエラ
  • 木村カエラ

オリコントピックス